earthquake 症状から見るメンタルヘルス

症状から見るメンタルヘルス
精神、メンタルの不調は、検査値などでは現れにくく、そのほとんどが自覚症状として認められます。
症状を的確に把握することは、メンタルを健康に保つための第一歩です。

「地震が怖い」

震災の影響で、眠れなくなった方、不安感、憂うつ感などを感じている方は多くおられると思います。
地震・余震への恐怖、ニュースなどを見ての不安、停電の心配、気分の落ち込みなど、現時点で感じているものは急性ストレス反応とされます。日常生活に支障があるほどの症状に対してはおクスリを用いて症状を緩和することも有効です。
また実際に被災された方、生命を脅かすような恐怖の体験をした方は、後々になってからもその体験を繰り返し思い出すようなことが起こる場合があります。このような心的外傷に対しては抗うつ薬による治療を早期から行う必要があります。

心配がある方は心療内科、精神科でご相談されることをお勧めします。



earthquake.gif